長期旅行で持って行くべき意外なアイテム6選

旅行準備
スポンサーリンク

短期の旅行だといつも「あっ、これ持って来ればよかった・・・」と前回の旅行での失敗を忘れて、再度持参したい物を忘れるということがよくありました。

しかし現在、数か月ずついろんな国にプチ移住していて「これ持ってきて正解だったな」と言うものがはっきりわかり始めたので、この記事ではみなさんにシェアしようと思います。

この記事のポイント

  • 長期旅行(ここでは1ヵ月~を想定)で持参したい物
  • 海外では購入しにくいので日本で買っておきたい物
  • 短期ならまだ我慢できるというだけで、2~3日旅行の方にも役に立つ情報

【この記事を書いた】

にしたくと
1年の半分を海外で生活をしながら、現地での発見や驚きをブログやYou Tube などに発信中。
現在フィリピンに1ヵ月以上のプチ移住をしており、その後タイへプチ移住を計画中。

定番アイテム~どの旅行者にも必須~

折り畳みリュック

折り畳みリュックはどんな場面でもとても役立ちます。

買い物や現地でのツアー、お土産を買ってキャリーケースに入り切れない時などなど。

でもぼくが1番押したい使い方は、空港内・飛行機での移動中です。

荷物預けがある人も、機内持ち込みだけの人も、ちょっとした時にすぐ取り出せるように機内座席の下に置いておけばとても便利です。

ぼくはスマホ、充電器、ちょっとした撮影機材、機内で食べるお菓子や飲みものなどをよく入れています。

機内持ち込みでも上の荷物置き場へ入れてると、いちいち取り出すのも面倒ですもんね。(特に通路側ではない座席なら特に!)

折りたたむとこんなにコンパクトに!

ギリギリポケットにも入れることもできますよ。

100均でも売っている!?

200~300円商品かもですが、100均でも折り畳み式リュックは売っています。

というかぼくは現在100均の物をいつも持ち歩いています。

意外と軽くて小さくなり、使い勝手抜群なんです。

最近はオンラインでも購入できるみたいなので、よければ旅行前にチェック!

コンセントプラグ

海外では日本とコンセントプラグの形が違うことがよくあります。

何も知らずに行くと、スマホやカメラなど充電が出来ずに困ってしまうことに。

国や地域によってプラグの形は違うので、どこに国に行くかでしっかり準備しておきたいですね。

よくわからない人や、いろんな国へ行く人は、1つマルチタイプの物を持っておくのが便利でオススメ!

虫よけスプレー

虫よけスプレーは必ず持参する物の1つです。

なぜなら・・・世界で1番人を亡き者にさせる『蚊』が怖いからです!

もちろん、いつも訪問する国で予防接種を済ませておくのが1番良いですが、まだな方は予防に虫よけスプレーは必須なのではないでしょうか。
(※虫よけスプレーで必ず虫に刺されないとは言えないので注意が必要です)

証明写真

証明写真は本当に現地にで過ごすまで頭にも浮かびませんでした。

そこまで頻繁に使うってことはありませんが、国や地域によってSIMカードを購入する時やツアーに参加する時の登録、万が一パスポートをなくした時に再発行する為など、たまに言われることがあります。

なのでぼくは常に数枚照明写真を持参しています。

スーパーの横などに置いてある自動で撮れるもので構いません。

枚数が減ってきたな~と感じたらまた日本で購入しておきます。

ちょっとした時に役立つんです。

人によりけり~だけど海外ではあまり売ってない!?~

歯間ブラシ

これはぼくにとって必ず必要なものです。

歯並びがあまり良い方ではないので、お肉とか食べるとだいたい奥歯に詰まってしまいます。

そんな時に大活躍!

なかなか海外では(特にアジア地域全般)お店でも売っている所を見かけません。

せっかくの旅行で虫歯になってしまうと、気分もお金もたくさん落ちてしまいますよね。

ぼくは必ず日本からお得パックで買い込んで持参します。

つめきり

わざわざ買ってまでは要らない爪切り。

でも1ヵ月も海外にいると、1~2回は切る機会があります。

爪切りはハサミと違って空港でも没収される心配もありませんし、ちょっとしたとき何かを切る時にも使えるので、これまたいつも持参しています。

おかげでだいたいいつも爪はキレイな方です。

逆に現地でも買えるアイテム

もちろん場所にもよるが、意外と現地でも売ってるんだという物。

衣類

意外とかさばるのが服やズボンの衣類品。

おしゃれも楽しみの1つと、短期旅行でもたっぷり服を持って行ってましたが、現在は長期になればなるほど服が少なくなっています。

ぼくが2~3ヵ月の旅行で持って行くのは、服もズボンも2~3日分ほどです。

最悪足りなくなったら現地で購入します。

化粧水

かさばる、空港荷物の重さ注意、機内持ち込み基本100ml(それ以上は没収)高価な物だともったいない、

男だからですが、(そもそも化粧水を使わない男性もいるかと思いますが)意外と海外でもちゃんとした商品が売っているので、現地で買って使い切るくらいでぼくは行きます、

【☆この記事を書いた人☆】
にしたくと

【にしたくとりっぷ】は
「海外旅行・国内旅行のたくさんの魅力」
「初心者の為の旅行英会話」を紹介する旅行ブログです。
現在1年の半分を海外で生活しながら活動中!

【♪にしたくとのSNS♪】
↓今日も世界のどこかで発信中↓

にしたくとをフォローする
旅行準備
スポンサーリンク
この記事をシェアする
にしたくとをフォローする
にしたくとりっぷ

コメント

タイトルとURLをコピーしました